女性社長のお悩み相談専門
キャッシュフローコーチ岩田健一

体温を報告させるには「対話」が重要です

おすすめ記事

LINEで送る
Pocket

毎日ブログ生活1539日目

 

 

 

おかげさまでトイレットペーパーを

買うことができたようです。

 

 

 

この混乱、どうにかならんですかね。

 

 

 


 

 

 

閑話休題

 

 

 

あるクライアントから

 

 

 

新型ウイルスの会社対応について
社員に出社時、体温の報告を
受けようと考えています。

 

調べますとプライバシーの侵害にあたるようですが。
何か良い方法はないでしょうか。

 

 

という質問を受けました。

 

 

 

 

この質問には

ある前提がある

ように私は感じました。

 

 

 

その前提とは

 

 

会社から業務命令として

一方的に命令する

 

というものです。

 

 

 

命令に従わせようとするから

反発が来る可能性があります。

 

 

 

反発を事前につぶそうということです。

 

 

 

しかし、人は指示命令強制が嫌いです。

 

 

 

人は本来自由でいたいという欲求があります。

 

 

 

ですから、人からあれこれ

指示命令強制されることが嫌いなのです。

 

 

 

 

 

 

業務命令というのは、

この人間本来の性質を無視しています。

 

 

 

人は、物事の背景や理由や意味づけが分かれば

おのずと動ける生き物です。

 

 

 

今回のケースは、

業務命令ではなく
「お願い」という形で行うのが

ベストだと私は感じました。

 

 

 

きちんと現在の状況
なぜ体温報告が

必要なのかという理由

 

(本人の体調管理および他の従業員、

顧客への感染リスクの低減)

 

をきちんと伝えて

 

あくまでも従業員さん本人の

同意を得た上で行う
ということです。

 

 

 

民法の原則に

契約自由の原則

という原則があります。

 

 

 

法に反しない限り、

自由に契約・約束・合意できる
ということです。

 

 

本人が同意して
体温を測って報告してもらうなら

問題ないわけです。

 

 

 

業務命令の方が早いですが、
こういうところで

労を惜しまないことが
結果的に労使がうまくいく

ことにつながります。

 

 

 

 

もし、同意をもらえない従業員がいたら、
その人に関しては粘り強く説得するのが
時間がかかるように思えますが
結果的に時間が短く済みます
(訴訟になったらもっと時間がかかりますので)

 

 

 

これからの時代、
なんでも業務命令で

一方的に指示命令を聞け

というのは
通用しなくなってきます。

 

 

なぜなら、上記の通り

人は理由がなければ

動けない生き物だからです。

 

 

逆に、きちんと背景や理由や意味づけを
伝えてあげて理解されれば動いてくれます。

 

 

 

これが従業員を何百人何千何万人と抱える
巨大企業ならそういうわけにもいかないですが、
中小零細弱小家業であれば

多少手間はかかってもできるはずです。

 

 

 

 

なんでも業務命令で済ませようとするのではなく、

人を人と見て対応する

と、結果的に最善の答えが出てきます。

 

 

 

 

人としての基本原則

原理原則に立ち返ると

うまくいきます。

 

 

 

 

それではまた明日~

 

 

 


ブログランキングに参加しています☆
是非↓を2つクリックご協力お願いします!

 

 

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ

 

いつもクリックありがとうございますm(_ _)m
クリックの応援を励みにこれからもがんばります。


お断り

事例を紹介する場合は、わかりやすさを優先し、また営業秘密の漏洩を 防止する観点からも、内容に一部改変を 加えている場合があります。

 

同様に、分かり易さを優先するために、 あえて正確な法律用語を用いていない場合があります。

 

LINEで送る
Pocket

脱☆ドンブリ経営
実践セミナー開催!!

「経営の主導権を自分で握りたい社長」や、「根拠のある数字目標を立てたい経営者の方」必見のセミナーです!
脱☆ドンブリ経営実践セミナーとは? セミナー開催日程・お申し込み

お問い合わせ

ニックネーム 女性社長のお悩み相談専門
キャッシュフローコーチ
住所 〒482-0042
愛知県岩倉市中本町中市場30-7-301
営業時間 平日9:00~18:00
ホームページ iwata-office.jp

コメントを残す

           

名前 岩田 健一
住まい 愛知県

Profile

会社の成長と社員の幸せの両方を大切にしたい社長に、 元信用金庫職員、元調剤薬局経理職のキャッシュフローコーチとして お金と人事のコンサルティングで 一流の誠実さを目指しながら
笑顔あふれるつながり作り、会社づくりに貢献する リレーションシップパートナーの岩田健一です。

お金と人事のコンサルティング 岩田事務所 所長

心理学科卒業、 元信用金庫職員、 前調剤薬局経理職の 社会保険労務士資格をもつ 「お金」と「人事」の 経営コンサルタント。

想いの言語化と 経営数字の見える化の コンサルティングを行なう。

プロフィールを読む            
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss