女性社長のお悩み相談専門
キャッシュフローコーチ岩田健一

なぜかうまくいく会社には必ず構造的な違いがあるはずです

おすすめ記事

LINEで送る
Pocket

毎日ブログ生活1782日目

 

 

 

 

先日、おそらく

約30年ぶりに

あるラーメン屋に入りました。

 

 

愛知県近鉄名古屋駅のラーメン☆熊ちゃんの店 名駅店 | 全国、グルメ大全

 

 

 

 

 

このラーメン店は私の父が

当時勤めていた会社のそばにあります。

 

 

 

たぶん小学校ぐらいの時に

入って食べた記憶があります。

 

 

 

今回、約30年ぶりに入ったところ、

当時の記憶がよみがえってきました。

 

 

 

味噌ラーメンのスープの感じ、

麺の歯ごたえと香り、

チャーシューの歯触り、

当時の感覚が

よみがえったようです。

 

 

 

この店は50年以上

営業しているようです。

 

 

 

当時と変わらぬうまさで

納得でした。

 

 

 


 

 

 

閑話休題

 

 

 

 

ある会社で管理職として

働いている方が

その職場のことについて

いろいろ話していました。

 

 

 

 

その方曰く、

 

取り立てて特別なことを

しているわけではないけれども、

なぜかうまくいっているんですよね

 

ということでした。

 

 

 

 

何もしていないのに

うまくいく

なんてありえません。

 

 

 

 

何かうまくいく

構造的なポイントがあるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ話を伺うと、

現場では

それって○○(店舗名)らしくないよね

という会話がなされるようです。

 

 

 

○○らしい、らしくない

という言葉が出るということは、

 

会社の根底に流れる

価値観が共有されている

 

 

ことを意味しています。

 

 

 

 

会社の中である程度

メンタルモデルが

共有されている感じです。

 

 

 

 

で、話を聞いていると

他の会社と明らかに違う

ことが1つありました。

 

 

 

 

それは、

その会社に入社したとき、

新入社員教育の一環で必ず

7つの習慣

を勉強する時間があるそうです。

 

 

 

 

 

 

7つの習慣を勉強したからと言って

すべての従業員が

よくなるわけではありません。

 

 

 

 

しかし、

何か社内で問題になったり

個人的な問題を抱えたりしたときに

立ち返って考える起点

となっているようでした。

 

 

 

 

通常、この部分は

経営理念が支えることになります。

 

 

 

 

平時はもちろん、

有事にこそ立ち返る場所は

経営理念です。

 

 

 

 

この会社の場合、

経営理念の代わりに

7つの習慣がこの部分を

代用していることになります。

 

 

 

 

氷山モデルで言えば、

 

できごと:「○○らしい」

パターン:なぜかうまくいく

構造:7つの習慣の教育

メンタルモデル:7つの習慣を起点

 

 

ということです。

 

 

 

この会社がなぜかうまくいく

構造的な要因は

新入社員への7つの習慣教育

にあるのではないかと

私は推察しました。

 

 

 

 

もちろん、

経営者自身が

7つの習慣を学んでおり、

それが良いと思っていることが

前提条件です。

 

 

 

 

やはり企業経営はつくづく

社長のメンタルモデルによって

左右されると実感しました。

 

 

 

 

それではまた明日~

 

 

 


ブログランキングに参加しています☆
是非↓を2つクリックご協力お願いします!

 

 

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ

 

いつもクリックありがとうございますm(_ _)m
クリックの応援を励みにこれからもがんばります。


お断り

事例を紹介する場合は、わかりやすさを優先し、また営業秘密の漏洩を 防止する観点からも、内容に一部改変を 加えている場合があります。

 

同様に、分かり易さを優先するために、 あえて正確な法律用語を用いていない場合があります。

 

LINEで送る
Pocket

脱☆ドンブリ経営
実践セミナー開催!!

「経営の主導権を自分で握りたい社長」や、「根拠のある数字目標を立てたい経営者の方」必見のセミナーです!
脱☆ドンブリ経営実践セミナーとは? セミナー開催日程・お申し込み

お問い合わせ

ニックネーム 女性社長のお悩み相談専門
キャッシュフローコーチ
住所 〒482-0042
愛知県岩倉市中本町中市場30-7-301
営業時間 平日9:00~18:00
ホームページ iwata-office.jp

コメントを残す

           

名前 岩田 健一
住まい 愛知県

Profile

会社の成長と社員の幸せの両方を大切にしたい社長に、 元信用金庫職員、元調剤薬局経理職のキャッシュフローコーチとして お金と人事のコンサルティングで 一流の誠実さを目指しながら
笑顔あふれるつながり作り、会社づくりに貢献する リレーションシップパートナーの岩田健一です。

お金と人事のコンサルティング 岩田事務所 所長

心理学科卒業、 元信用金庫職員、 前調剤薬局経理職の 社会保険労務士資格をもつ 「お金」と「人事」の 経営コンサルタント。

想いの言語化と 経営数字の見える化の コンサルティングを行なう。

プロフィールを読む            
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss